--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-03

8月1日 いたばし花火大会と、不思議な縁

この日は、わが板橋区に唯一人があふれる「いたばし花火大会」の日。

以前の住まいより、今の住まいはだいぶ会場の近くになったということで
喜び勇んで場所取りし、バッチリ見てきました。

もちろんお酒もお供です。
TS3M03280001.jpg
※お手洗い近くなると困るので一本でガマンした。

TS3M03290001.jpg
※花火の写りはショボいけどご勘弁

で、花火のあとは、前から訪れたかった、蓮根の小料理店「縁(えにし)」へ。
ここは、亡父の地元の飲み友達の方がなさっているお店。
私も随分良くしていただいたのに、オープンしてしばらく経ったのに行かずの不義理でした。
(なかなか地元でお一人様できないチキンな私)

この日は思い切ってたずねたら、店主のTさんがハグして迎えてくれた。
店に入ったら、父のお友達もたくさん店に集ってて、ほんとに懐かしい気分。

伊佐美の水割りやらと合わせて、心があったまる一品をたくさんいただいた。
TS3M03310001.jpg

途中、店の扉が一瞬「ガタガタ」と引かれた音がしたので、誰か来たのかと思ったら
誰もおらず。不思議。
「お父さんじゃないの?」なんて、父の親友だったMさんがひとこと。
ちょっとしんみりしながら、不思議な縁を感じる一夜。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。