--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-07

4月3日 夜編 試食会ディナーに参戦! 赤坂「炙蔵」

年度末も無事終わり、ほんとにささやかな(おまけにカットされるし!泣)賞与を頂戴したこともあり、母に還元しないとなーと思い立ち、連れ立って久々に食事に出ることにした。

母は和食っぽいのがいいだろうなー。肉とか魚とか食べたいだろうなーと色々調べていたところ、登録しておいたサイト「試食会.jp」でタイミング良く炉端焼き「炙蔵 赤坂」という店の予約がとれたので、行ってみることにした。

この日は、通常1万円のコースが、なんとお一人様4000円の試食会価格でいただける!というもの
(→お店のサイト見ても通常1万円のコースはないのが気になったけど…)


赤坂駅ほど近くにあるお店。
店内への入口はちょっと分かりづらし。
TS3M0043_20100406002247.jpg

まずは何はなくともビール!の私(母はソフトドリンク)。
P1020044.jpg
ううう、こんな上品なグラスじゃなくて、ジョッキで飲みたいよう…。

お料理はなかなか満足。

P1020045.jpg

新たまねぎのポタージュ。冷製です。
新たまねぎならではの甘みと香りが存分に楽しめる。おいしい!
(次の日早速家でマネしてみた)


サラダ。
牛刺しが乗ってます。タマネギドレッシングでさっぱりいただけます。
P1020047.jpg


温製の一品。
P1020049.jpg
フォアグラのソテーの上に、大根の鬼おろしが入った優しい味の餡がかっている。
鬼おろしすごい!なんとも言えない歯ざわり。

そしていよいよ炉端焼き。
P1020052.jpg

野菜。
新鮮なナスと、なんだっけー、ロマネスクじゃなくって、ブロッコリーの菜花みたいなお野菜。
オリーブオイルを刷毛で塗って、水分を閉じ込めながら焼く。
P1020054.jpg
P1020055.jpg

お塩でいただいたけど甘みと旨味たっぷり!

魚介類も充実。
タラバガニ、牡蠣、天使海老、ハタハタ。
特に牡蠣と海老が印象的だったかな。
P1020059.jpg


メインのお肉も登場!
イチボロースと、鶏肉。
鶏がうまーい。肉の味がしっかりしている。
P1020063.jpg
P1020065.jpg

お酒もグイグイ進む。
珍しい「文旦サワー」をいただく。さっぱり&フレッシュ!



このあと〆のゴハン&デザートもいただき、大満足の試食会。
母も喜んでくれたみたいで良かったー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。