--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-16

12月15日 中華なのか居酒屋なのか人ん家なのか!?神保町の「大興」

なんとなくいまだにホームグラウンドな感じがするのが、神保町あたり。
社会人デビューを果たした会社がエリアにあり、日々くだを巻いたり
泣いたり笑ったりな思い出がいっぱい。
んで、美味しいお店も山盛りな街。

友人Aが紹介してくれた店、「大興」は、そんな神保町の裏路地のさらに裏、みたいなところにあり、知らないと絶対辿りづけない感じの場所。
(私ももちろん知らなかった!)

お店は中華料理?かと思えば普通の居酒屋メニューもある
そして昭和の路地感満点の店内は、お店というよりも、どこかのうちの台所と居間がそのまま拡張したかのような気楽な感じ。
先日立石で行った、鳥料理の店に雰囲気が似てる。

この日は私が連れてきたゲスト1名も含め
3人でガツガツと飲み食べして満足したのでした。



やっぱりビールで乾杯。
(友人に「なんで乾杯する前に撮らないの!!」といわれたけど、いやその、ビールを目の前にしたら飲まずにいられないのです…泡がしぼむのも惜しいし…)

TS3M05860001.jpg
山芋のスティックフライ。サクサクとホクホクが共存。
ポテトフライよりも軽い感じで、いくらでも食べられる。

TS3M05870001.jpg
飲み物を途中で「獺祭」に切り替える。にごり酒でスパークリングしているバージョン。
これはうまい!!日本酒とマッコリとシャンパンのいいとこ取りな感じ。というか、中華なのに獺祭置いてあるこの店はイイ!

この後もハイペースで飲み食べ続け。

印象的だったのは「アジアン焼きそば」
TS3M05880001.jpg
たくさんの香菜が入っているのだけど、変なにおいはなく、独特の香りがいいアクセントになっていて、さっぱりしていていくらでも食べられる。

「エビわんたん麺」
TS3M05890001.jpg
海老がたっぷりでぷるぷるとしたワンタン、澄み切って味わい深いスープ、これまたたっぷりの香菜がなんともマッチング。

この他にも餃子やら炒め物やらサラダやらお酒も大量にいただいたのに
お家計が一人4000円程度。
普通の飲み食べだったら多分2000円台じゃないかな??
これまたコスパが良くて、味もよく、人気になるのもうなずけるなぁ。

また来たい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。