--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-20

11月19日 ボジョレーと鍋のマリアージュ

マリアージュ、って一回言ってみたかっただけです、ハイ。

この日は、皆お待ちかねのボジョレーヌーボー解禁日ですね。
初物を食べると75日長生きできる的な、そういう日本人のマインドに
ガッチリ合うんだろうな。

お仕事をご一緒させていただいているナイスカメラマン様の事務所にお邪魔し
ボジョレーを空けつつ、鍋をつつかせていただくという幸せ。
TS3M05190001.jpg

TS3M05160001.jpg

日本人の作り手が手掛けているという「ルー・デュモン」のヌーボー。
TS3M05150001.jpg
ボジョレーらしくフレッシュでフルーティ。
正直毎年ボジョレー呑んでも、「まぁ、こんな感じか…」というのが
これはほんとに美味しい。
しばらく経ったら、イチゴのような香りに変わっていったのが不思議。

ワインの後は、主催者様お手製の果実酒もいただく。
TS3M05180001.jpg

梅酒は甘みがしっかりとあって飲みやすい。
イチゴ酒は、生の苺のフレッシュな感じが広がる。
ご本人は謙遜されてましたが、超おいしかったです!!

というわけで、愉快なボジョレー祭りとなったのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。