--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-13

4月7日 意外な組み合わせ!? カルピス+日本酒がうまい

拙宅にうれしい頂き物!一升瓶がやってまいりました~。

「田友」という日本酒。スッキリしていて飲みやすい!おいしい。
ごくごくごくごくと、頂いていたのですが。

が。

日本酒って次の日に響く…というか酔っ払う…ということで
一升瓶全部飲み干すのは大変かもなぁ、と思っていたところ、
以前何かのサイトで見た「日本酒をカルピスで割るとうまい」というのを思い出し
チャレンジ。

P1020100.jpg

ギャー!!もったいない。
ジョッキに氷を入れ、日本酒とカルピス原液で割ります。
濃い場合は適宜お水で割って。

これ、カルピスの酸味と、日本酒のしっかりとした濃さというか甘みとが合わさって
なかなか素晴らしいのみごたえ。
カルピスサワーとかより、こっちのほうが女性にはいいのではないか。


スポンサーサイト
2010-04-08

4月4日 江戸時代からの花見の名所 飛鳥山公園で昼酒

blogに書いてないものも含めると、今年通算3回目となるお花見。

出かけたのは、北区・王子は「飛鳥山公園」。
P1020089.jpg

江戸時代・吉宗の時代から庶民の花見の名所として知られるここ。
ここから程近い場所にある高校に通っていたこともあり、馴染み深い場所です。
(だけど、在学中は、花の盛りの時期は春休み中だったこともあり、ここで花見をした記憶があんまりないんだよなぁ…音無親水公園の桜の方が馴染みがある)

ま、そんな10年以上前の記憶も辿りながら、公園へ。
P1020079.jpg

さすが満開の時期ということもあり、人でいっぱい。
ただ、代々木公園が20代の団体中心だったのに対して、
こちらはファミリーとかご近所さんっぽい方が中心で、一組あたりの人数も多くないので、ヘンなうるささはなくて、どこか和やか。

我々も場所を確保して、早速飲みますよ!

P1020081.jpg
花見にはビール。やっぱりキリンが一番。

料理はこんな感じ。朝、冷蔵庫にあったものや、冷凍庫のストック素材を駆使してみた。なんとか最低限の見栄えは保てたか??
P1020078.jpg


花見の時期ってまだ少し肌寒さが残るから、2~3杯飲んだらもう満足してサクッと退散。
P1020085.jpg

いっつも必ず寄る「王子稲荷神社」(※すばらしい神社!)でお参りを済ませて、久々の王子を楽しんだのでした。
2010-04-07

4月3日 夜編 試食会ディナーに参戦! 赤坂「炙蔵」

年度末も無事終わり、ほんとにささやかな(おまけにカットされるし!泣)賞与を頂戴したこともあり、母に還元しないとなーと思い立ち、連れ立って久々に食事に出ることにした。

母は和食っぽいのがいいだろうなー。肉とか魚とか食べたいだろうなーと色々調べていたところ、登録しておいたサイト「試食会.jp」でタイミング良く炉端焼き「炙蔵 赤坂」という店の予約がとれたので、行ってみることにした。

この日は、通常1万円のコースが、なんとお一人様4000円の試食会価格でいただける!というもの
(→お店のサイト見ても通常1万円のコースはないのが気になったけど…)


赤坂駅ほど近くにあるお店。
店内への入口はちょっと分かりづらし。
TS3M0043_20100406002247.jpg

まずは何はなくともビール!の私(母はソフトドリンク)。
P1020044.jpg
ううう、こんな上品なグラスじゃなくて、ジョッキで飲みたいよう…。

お料理はなかなか満足。

P1020045.jpg

新たまねぎのポタージュ。冷製です。
新たまねぎならではの甘みと香りが存分に楽しめる。おいしい!
(次の日早速家でマネしてみた)


サラダ。
牛刺しが乗ってます。タマネギドレッシングでさっぱりいただけます。
P1020047.jpg


温製の一品。
P1020049.jpg
フォアグラのソテーの上に、大根の鬼おろしが入った優しい味の餡がかっている。
鬼おろしすごい!なんとも言えない歯ざわり。

そしていよいよ炉端焼き。
P1020052.jpg

野菜。
新鮮なナスと、なんだっけー、ロマネスクじゃなくって、ブロッコリーの菜花みたいなお野菜。
オリーブオイルを刷毛で塗って、水分を閉じ込めながら焼く。
P1020054.jpg
P1020055.jpg

お塩でいただいたけど甘みと旨味たっぷり!

魚介類も充実。
タラバガニ、牡蠣、天使海老、ハタハタ。
特に牡蠣と海老が印象的だったかな。
P1020059.jpg


メインのお肉も登場!
イチボロースと、鶏肉。
鶏がうまーい。肉の味がしっかりしている。
P1020063.jpg
P1020065.jpg

お酒もグイグイ進む。
珍しい「文旦サワー」をいただく。さっぱり&フレッシュ!



このあと〆のゴハン&デザートもいただき、大満足の試食会。
母も喜んでくれたみたいで良かったー。
2010-04-06

4月3日 昼編 チェリーブロッサムピクニック

と、無駄な和製英語で言ってみる、お花見シーズン。

この日は、参加させてもらってる皇居マラソンサークルの練習。
いつもと異なり、代々木公園での開催と相成りました。
いろんな人が走ってて、緑も豊かで、気持ちよくジョギングを楽しみ…
というか、ジョギングのあとの方が楽しみなんだけど!ということでそそくさと切り上げると
この日は、皆で一品持ち寄りスタイルでのお花見となったのでしたー。
(というか、お花見のほうがメインかな???)

それぞれの料理、ほんとに美味しかったなぁ。皆のあったかさが伝わる味。
(私は肉団子…写真ではもう一個しかないけど…と、ブロッコリーアンチョビ炒め、赤ウインナーで参戦)
TS3M0040_20100406001856.jpg


花見といったらやっぱり酒!ということで、前日に渋谷「やまや」で購入した、リーズナブルなスパークリングワインを開ける。ぽぽーん。
TS3M0041_20100406001856.jpg


花も満開で、公園の桜広場はたくさんの人。
皆いい顔でお酒を飲んでて、ほんとうに素敵な土曜日。
桜の咲くこの一瞬の晴れやかさが、日本という国を象徴している気がする。
花より団子なのだけど、美しい花がないと、団子もおいしくないもんね。
(ま、私は花より団子…より酒、だけど)
TS3M0042_20100406001856.jpg
2010-04-06

4月2日 心機一転!久々同期飲み。「野らぼー」

色々思うところあり、すっかり更新が途絶えていた3月。
でも新年度に入ったこともあり、もういっちょ頑張ってみようかな?(というほどたいしたものではないけど)と思い,再びブログを書くことに。

この日は、学生時代のサークル同期が久々の集結。
メンバーのひとりが見つけてくれた、東京駅はグラントーキョーサウスタワー内にある、讃岐うどん居酒屋「野らぼー」へ。

ま、とりあえず何はなくともビールだよね!!!ぷっはー。
TS3M0036_20100406001857.jpg

そして名物の「骨つき鶏」。焼きあがるまで待つ時間もスパイスに、ジューシーな味わい。
鶏はいい!!!
TS3M0037_20100406001857.jpg

いろいろ食べたあとの〆は、うどんすき。
結構たべたはずなのに、ペロッと食べられる不思議。
TS3M0039.jpg


東京駅直結の場所だけど、意外とわかりづらい場所なのか、人もそんなに多すぎず快適な飲みでした。

人生色々あるけど、ほんとに色々あるけど、それでも前向いて頑張ってこう!と思った新年度しょっぱな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。