--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-31

1月26日 西巣鴨「高木」でやきとんと一緒に燻される

久々に会う友人T。「しみったれた店」というリクエストに答えてくれるがごとく
紹介してくれたのが、西巣鴨にある「高木」というお店。
このときは知らなかったけど、かの吉田類さんの「酒場放浪記」でも取り上げられた店らしい。
(上司のSさんに報告せねば!!)


TS3M0054_20100127184455.jpg

なんとも渋い店構え。どっしりとした暖簾を意気揚々とくぐる。

大きなカウンターとテーブル席がいくつか。
どうやらかなり昔からある店のようで、やきとんと煮込みが名物。
煙と油とで、全体的にいぶされたような感じの店内にグッとくる。

TS3M0056_20100127184455.jpg
とりあえずビールで乾杯。早速煮込みを注文。
TS3M0055_20100127184455.jpg
豚がとろとろに柔らかく煮込まれており、カウンターに置かれたタマネギみじん切りを好きなだけ入れていただく。

その他やきとんもきっちり頂戴。

ミートボール(つくねをなぜかミートボールというようだ)。
ほかのものは塩でいただいたけど、タレにすればよかった!!ちょっと後悔。

TS3M0058.jpg

あとで知ったけど、この店の名物は「牛乳割」らしいが注文しそびれた。
なぜか飲んだのはレモン割。ま、これはこれで外さない味。
TS3M0057.jpg

その後、北区の銘酒「滝野川」を注文し、このエリアの気分に浸る。
TS3M0059_20100127184521.jpg

西巣鴨は、高校時代いつも乗り換えで利用していた駅。
その時代の仲間と酒を酌み交わすというのも、なんだか不思議な気分なのだった。





スポンサーサイト
2010-01-31

1月24日 IKEAに行けあ。

前日お邪魔したMさん宅の素敵っぷりに心を打たれ
「こりゃぁ、拙宅も少しは見習わねばならん」ということで
新三郷のIKEAに出掛け、インテリア類を物色してきた。

久々に来たけど、安いしカワイイ。もちろん一長一短あるんだけど、それでも魅力的なラインナップ。

しっかしIKEAって考えてるなーと思うのは、2Fのショールームを見終わったところに
ちゃんとカフェテリアが用意されていて、休憩できるようになっているところ。
そりゃ、見たものの検討をしながら、みんな寄ってゴハン食べたりお茶したくなるよね。

というわけで、私もご多分にもれずにカフェテリアへの列へ。

最初はソフトドリンクだけにしておこうかと思ったけど
「ビール 小瓶200円」が目に入り、気づいたら捕獲していた。
TS3M0052.jpg

フライドポテト(安かった)、連れの頼んだミートボールと一緒にいただく。
ミートボールはさすがの安定感ある味。でもこの甘酸っぱいフルーツジャムみたいなソースで
ミートボールを食べさせるのは、日本人にはまだ慣れないかな。
TS3M0053_20100127184456.jpg

スコーンとした空間でビール。ちょっとだけ楽しい週末の過ごし方也。
2010-01-31

1月23日 麗しのホームパーティその1

昨年末、新居を構えられたMさん(美人で仕事バリバリのお姉さま)のお宅にお邪魔する機会に恵まれたので、共通のマイミクさんや相方含めてお邪魔してきた。

都心某駅から徒歩数分の素敵なマンション。エントランス入った中には庭園が広がるというラグジュアリーな建物にドキドキしつつも、参加者のみなさんの美味しい持ち寄りグルメを頂戴して大満足の一日でございました。

ホスト役のMさんがふるまってくださった、鶏の丸焼き。
すごい! 和風な味付けで、ジューシー。パーティらしい華やかな料理。
ビールが進みます。

TS3M0048.jpg
その他、蒸し野菜やマリネ、にんじんサラダ等、ヘルシーで美味しいメニューがずらりずらりと。
(私はパテを作って持参してみました)
TS3M0045.jpg
デザート類も充実。桃のタルトは甘みが優しくて、ペロリといただけました。

TS3M0050.jpg

持ち寄って、それぞれのレシピを勉強して、のんきにおしゃべりして。
ホームパーティって、いいもんですな。

私のうちにも、誰か呼べるようにオシャレにできるようにしたいなぁ、なんて発奮させられたのだった。

2010-01-27

1月20日 持つべきものは友達じゃね。

色々あって「ムキーッ!!」と頭が沸騰しそうになっていた時、
タイミングよく呑みに行こうかなんて話が持ち上がり
スッと渋谷に来てくれた友人サマ。さんきゅー。

でも、まだ渋谷はよく分からない…と思っていたのだけど
以前別の飲み会で行ったことがあった「庵GuRi(あぐり)5566」の存在を思い出して飛び込んでみた。

道玄坂から一本入った道の奥にあるので、静かで良い。
この日は、少し奥まった部屋に通される。
誰かのうちの書斎のような、ちょっと落ち着いた感じで良い。
TS3M0044_20100127190437.jpg

料理はわりとオーソドックスな創作和食という感じだけど
渋谷としてはリーズナブルというか適正価格。

ビールとチョリソー。
TS3M0040.jpg

カキフライ。大きい!!
TS3M0042.jpg


新じゃがとウインナー炒め。赤いウインナーって妙においしい。こういうのいいよねー。
TS3M0043.jpg


サラダも食べます。
TS3M0041.jpg

友人と話していると、自分の凝り固まった視点がスッと外れて楽チンになれる。
友人のツレ氏にそのご友人…と、途中からはさらに賑やかに、元気がチャージされるようなお酒は続いたのでした。
2010-01-27

1月14日 第3のビールをリッチそうに見せるライフハック(のつもり)

のんびりおうち呑み、が続いたこの日。


TS3M0036_20100127184156.jpg
飲んでいるのは「のどごし<生>」だけど、無駄にシャンパングラスに入れるとリッチ風に見える。

TS3M0037.jpg
包み焼きハンバーグとサラダ。
余っていた冷凍枝豆をインするという工夫がひかる。肉肉しくておいしい。

諸事情により、このブログにこの背景が登場するのはこれがラストかな。
2010-01-27

1月12日 ゴボウがカブった家呑み

久々に家呑み写真をアップする感じですな。

最近色々めんどくさくて適当なつまみを引っ張り出して甲類焼酎で割った飲み物と一緒にいただいてたので、「まぁ、いっか」と思っておりました。

が、やっぱりそれでもいいから公開しちゃえ、ということでこの日の晩酌。
TS3M0035.jpg
甲類焼酎をグレープフルーツジュースで割ったもの
と一緒に
・ごぼうのスティックフライ
・きんぴらごぼう
・おでん(母が煮てくれてたのを拝借)
というラインナップ。
お節つくるときに買ったゴボウがまだあって、いい加減消費せねば、ということでかなりごぼう度の高いおつまみ。
ごぼうのスティックフライは、市販の唐揚げ粉をまぶして揚げただけだけど、これはかなりヒット!!唐揚げ粉、意外と使い途あるなぁ。
2010-01-25

1月10日 鳥勇~なんちちの旅

久々のぶらぶら散歩の一日。

この辺にもなかなか足を運びにくくなるのかなーと思いつつ、武蔵小山の「鳥勇」まで出かけてみる。
TS3M0028.jpg
TS3M0029.jpg
駅前ついたら、すぐにお出迎えのもくもく屋台な店。


TS3M0031.jpg
立呑スタイルで、ビール片手に、次々焼かれる焼鳥を味わう。
いろんな味がいっぺんに味わえる、ミックスが個人的なお気に入り。

夜は夜で飲む。

久々にガツンと沖縄料理が食べたくなり「なんちち食堂」へ。
R0010526.jpg
R0010524.jpg
天井が高くてきもちいい。オリオンビールの提灯がなんともいえずにいいなぁ。

R0010534.jpg
R0010533.jpg
泡盛をカラカラでいただく。好きな泡盛を選べて、たぶんこの日はお気に入りの「琉球王朝」にしたんだと思う。

R0010523.jpg
テビチ(だったかな…)はトロトロで軟骨まで柔らかく煮えている。

飲みすぎて食べ過ぎても、なんとなく沖縄料理食べてると健康そうに思えるのはなぜだろう。
沖縄の野菜(ゴーヤとか)の力強さと、海藻類(昆布とかアオサとか)を多用しているからかな。
2010-01-14

1月8日 池袋ディープ中華・「中南海」の真髄をのぞく

このブログでも以前紹介した、池袋北口、ディープな中華エリアにある店「中南海」。
私の住むところから池袋って意外と出やすいことに最近気づき、再訪してきました。

TS3M0021.jpg
店構えからして本気っぽい。
横浜中華街のような華僑っぽい感じというより、ほんとに出稼ぎで来てらっしゃる中国人の方々がリアル使いしている店、ですな。

ビールはアサヒスーパードライ。中華とアサヒは確かに合う。
TS3M0023.jpg

ニンニクの芽と豚肉の炒め。うまい。これで500円は安い。
TS3M0024.jpg

細切りじゃがいもの炒め物。シャクシャクでホクホク。
TS3M0025.jpg

タケノコの和え物。さっぱりとした中に、青唐辛子のピリっとした辛味が映える。
TS3M0026.jpg

店内は我々以外全員中国人(一組だけ、中国人女性が、自分の上司の日本人男性を連れてきている…そして野望を語っている…というグループがあったけど)。店員も中国人。店内に流れるは中国版最新ポップスのカラオケ(MTVみたいな??)と、完全にここは東シナ海渡った感じ。

この店に来るたび気づいていたのは、中国人のお客さんがかならず頼んでいる、山盛りの骨付き肉。ビニール手袋をして美味しそうにかぶりついているのだ。

見ていると、店員さんが「これ、美味しいよ。中国東北部の名物ね」と言ってリコメンドしてくれた。ただ、あまりに大量なので戸惑っていると「半分の量もできるよ」とのおとで注文してみた。

(たぶん)豚背骨肉の醤油煮。メニューには載っていません。これで500円!!
TS3M0027.jpg

慣れない日本人な我々は食べ方もおぼつかなかったのだけど、店員さんに説明してもらって、骨もパキパキと割り、骨の周りについた美味しいお肉やナンコツをこそげるようにして完食。これはうまい!! カムジャタンのお肉を中華風にして食べているような。

モリモリ食べてガツガツ食べて、中国音楽PVを観て。なんだか、中国の勢いをドドンと感じられた呑みなのでした。
2010-01-11

1月8日 THE渋谷の居酒屋って感じ

今日は会社のプチ懇親会。
たまにこういうのに参加するのもいいもんですねー。
会場は「葡萄屋」なる居酒屋。東方見聞録だかの系列みたいです。ごくごくオーソドックスな店ですね。
いい意味で、渋谷に150軒くらい、同じ感じの店があると思う。そこそこの安さでちゃんとお酒が飲めてつまみが食べられる、日本って本当にいい国だなぁ。

ビール飲んで
サワー飲んで
つまみは居酒屋メニュー総ざらい。
TS3M0018.jpg
TS3M0019.jpg
TS3M0020.jpg


ある意味正しい、サラリーマンの金曜日の過ごし方、やな。
2010-01-11

1月7日 渋谷でサンクチュアリを見つけたかもしれない

渋谷圏にお引っ越ししてから、ランチだけじゃなくて夜呑みもどうしていいか途方に暮れていた私。

そんなこの日だけど、なんと同僚の誕生日、かつ彼女はなかなかの酒豪…ということで皆で渋い系の酒場に繰り出すこととなった。

そんな中、上司Sさんが独自の嗅覚で発見してくれたのがこの店。
TS3M0009.jpg
「酒処 十徳」。後に知ることになったけど、ここは新宿にも系列店があるみたい。

中に入ったら、くつろぎ系サラリーマンのみなさんで一杯。年齢層高め。期待が高まります。

ぐるなびクーポンを出すと、「利き酒セット」がサービスされる。
TS3M0010.jpg

〆張鶴のしぼりたて&本醸造。しぼりたてはフレッシュ、本醸造は安定した味。呑み比べると、また楽し。

んで、この日最大のヒットだったのが「而今」なる日本酒。三重の酒みたいだけど。
スッキリしているのに旨みが深い。キンと冷やされたのをいただくと至福です。
TS3M0011.jpg

つまみも安くて充実。
特に心奪われたのが、この生牡蠣。
TS3M0016_20100108203815.jpg

新鮮ジューシーなのに、ひとつ250円とかの良心的価格。思わず皆でお代わり。


TS3M0014.jpg
TS3M0012.jpg
TS3M0013_20100108203815.jpg

この店は良い!! 渋谷のサンクチュアリかもしれない。

2010-01-11

1月6日 渋谷カレーウィーク番外編

私事満載の当ブログだけどさらに私事を。
年末に会社が引っ越しをして、なんと今年から、渋谷エリアに通勤することになった。
前の職場のほうがのんびりしていてよかったのだけど…それはそれとして、せっかくなので渋谷グルメを開拓中。

カレー党の私は、今年に入ってから「渋谷カレーウィーク」と勝手に題して、ランチは毎日渋谷のカレー店に出かけておりまして。

月曜日-パク森
火曜日-ぶーにゃ
水曜日-ムルギー
木曜日-リトルショップ
金曜日-ゴーゴーカレー
と、見事グランドスラム(?)達成。

そんな一週間なのに、なぜかディナーでもカレーをセレクトしてしまった私。

この日は「ルソイ」へ行ってきました。

インドカレーにハイネケン。なんかハイネケンの生って飲んだことないけど、ハイネケンは缶ビールだからこその良さがある気がする。
TS3M0004_20100108203815.jpg


マトンのキーマ。かなり辛い!けどすごく味が深くてしっかりしているので、つい食べ進んでしまった。
TS3M0006.jpg

毎日食べても飽きないなぁ。
2010-01-08

年末年始ハイライト。


振り返ってみると、年末年始って、すごくのんびりできて、いい感じに放電できた気がする。
そして美味しいお酒もちょくちょく飲めた。
全部の日程じゃないけど、ここでご報告。

12月28日。
年内最終業務日。色々と緊張することもあり、パーッと飲みたい気分。
で、ええいっと飛び込んだのは「目黒ホルモン おいで屋」。
ホルモン好きとしてはウキウキです。



ビール飲んで、ハイボールも飲んで、ノリノリだったのだけど
注文がなかなか通らない、ドリンク頼んで出てくるの20分後、とか。
温和なタイプ(?)の私も、珍しく店員さんにクレームつけましたとさ。

その後、帰ってちゃんと飲み直ししたの巻。

12月30日。
何の話か、地元で母とゴハン。
…なんと、母は「牛角」行ったことないというので、潜入してみた。
牛角久しぶりに利用したけど、頑張っているねー。
リーズナブルなお値段で手軽に色々食べられて、なかなか楽しい。

ひえひえのプレミアムモルツ、嬉しい。
PAP_0016_20100108203255.jpg

私はホルモン専門、先日の恨みを晴らすかのように焼き続ける。お供はレモンサワー。
PAP_0014_20100108203255.jpg

なんか、こういうのもしみじみ楽しい。

1月3日。
お正月は家でのんびり。今年はお節…とまでいかないけど、いくつかの正月料理にチャレンジしてみた。3人でのんびり。

で、3日は友人との鍋会。

友人はスーパードライ派、私はキリン一辺倒。
最近ラガー飲んでないけど、ラガーが好きです。でも一番搾りしかなかった…。
PAP_0001.jpg

キムチ鍋。
ル・クルーゼで煮込んでいると、ブイヤベース見たく見えるのが不思議。
PAP_0002.jpg

今年は4日から仕事が始動。
たっぷり英気を養って、バリバリッと頑張るぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。