--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-31

5月30日 馬場に来るとホッとする

毎年、春と秋の早慶戦だけは欠かせない。
というわけで今年もハンカチ王子を鑑賞しに神宮まで意気揚々と乗り込むつもりが
天気がハッキリしない…ということで、観戦はなんとなく見送り
われらがホームタウン、高田馬場へと久々に繰り出した。

懐かしの店は多くあれど、ここは個人的に再訪したかった「秀永」。
本店は早稲田にあるのだけど、支店が馬場にあるのです。
150x150_562108.jpg

なんてことない街の中華やさんなんだけど、火加減とか味付けとかが
きっちりしていて、ちゃーんとおいしい。
学生時代は、ここの「とりめし」が大好きでした。あと「ホンコン飯」。

TS3M0216.jpg
※写真がブレとるなー

大学時代の仲間うちでも、この店の存在を知らなかった人も何人か。
馬場~早稲田界隈のB級グルメは奥深くて楽しい。

中華は、大勢で行くとたくさん食べられて楽しい。満漢全席気分。
ビールのあとには紹興酒をたんまり飲んだのでした。
TS3M0215.jpg


スポンサーサイト
2009-05-30

5月29日 アイスワインは甘くて美味しい

ふー。
なんだか今週は不完全燃焼だ…とつぶやきながら
夕餉の支度を整える。

野菜を切ったり、お湯を沸かしたり
そんな細かい作業の積み重ねで、少しずつ心が解けていった。

晩ご飯のお供は、なぜか豪華にアイスワイン。
(なんか会社でのもらい物のよう)
凍る寸前くらいまで冷やして飲むと、
アイスワイン独特の甘さが、冷たさに負けずに引き立って
ひじょうにおいしくいただけたのでした。


2009-05-28

5月27日 ひとりヤケ酒でリフレッシュ

ええーい!!!今日はひとりでやけ酒だー!!という気分で
またしても例のごとくベルクでビールをあおる。



鶏なんこつ揚げがおいしい。

ちょっと落ち込むことがあっても、飲んで気持ちを切り替えて
リフレッシュしたら、また新しい挑戦が始まるのだ。
2009-05-27

5月26日 アサヒ・ザ・マスターを飲んでみた

会社帰りにスーパーに立ち寄ってみると
見慣れぬ新商品が並んでいた。ということで早速購入。
「アサヒ・ザ・マスター」です。

TS3M0208.jpg

麦芽100%使用、ドイツ伝統のPILLS製法など
ビールの本場、ドイツを意識した仕上がりのようです。

確かに後味の苦味など、ドイツビールっぽい。
でもキレ味のすっきり感はアサヒらしい感じ。

ビールは学生時代からの刷り込みでキリン派の私ですが
これは、これでアリだなぁと思いました。
ちょっと普段と違うビールを飲みたいときにチョイスしそう。
アサヒのサブブランド的位置づけのビールとしては面白いですね。

キリン派の私ですら「キリン ザ・ゴールド」はないだろう…と思っていたので
(味に特徴がなさすぎ…)
この「ザ・マスター」もそうならないことを祈らんばかりです。


※おまけ
会社を出がけに、社内ワイン会をしていた面子ひとくちもらったワイン。
TS3M0205.jpg
シャトー・オー・ブリオンのセカンドワインらしいです。
2009-05-26

5月25日 フローズンホッピーに挑戦

すっかり最近復権した「ホッピー」。
幼い頃父親に連れられてつまみを食べに行っていた地元の赤提灯で「ホッピー」のんでるおじさんを見て
「だったらビール飲めばいいのににゃー」などと思っていたけど、ビールとホッピーは別の飲み物ですね。
ビールじゃなくてホッピーがハマる日が確かにある。
あと、第3のビールを飲むんだったら私はホッピーを選ぶ!!
(発泡酒はぎりぎりビールのカテゴリーに入る気がする)

そんなわけで家でホッピーをいただく。

三冷(ジョッキを冷凍庫で、ホッピーと焼酎を冷蔵庫で冷やす)ホッピーなんていうもののほかに、フローズンホッピー(ジョッキを冷凍庫、ホッピーを冷蔵庫で。焼酎も冷凍庫に入れてシャリシャリのフローズン状にするもの)という飲み方があるようで。
家で甲類焼酎を凍らせておいたので、念願のフローズン。

くーっ、こりゃぁいいですな。

2009-05-25

5月24日 ライヴに酒はよく似合う

今日は、わたしがこよなく愛するバンド「髭(HiGE)」のライヴ。
新木場はSTUDIO COASTまでおでかけです!!

TS3M0199.jpg

ライヴ会場に入ったら、とりあえずドリンクをもらう私。
当然アルコール!!ハイネケンでガソリン注入。
今日もがっつり盛り上がるぞー!!!

TS3M0198.jpg

でも、なんでライヴ会場のビールって、大概ハイネケンなんだろう。
まぁ汗かくライヴ会場で「一番搾り」とか「黒ラベル」とかって
あんまり合わない気もするからだろうか。
2009-05-24

5月23日 昼酒のよろこび

たまには普段行かない場所をふらつくのも良かろうかと
代官山なんて散歩。
同行者がリコメンドしてくれたイタリア食材店「EATALY」の
テラス席でひとやすみです。
TS3M0196.jpg

昼間からいただくワインは幸せですなー。



2009-05-23

5月22日 暑くなったらオリオンビール!!

気候もだいぶ暖かい…というか暑くなってくると
とたんに沖縄料理が恋しくなる。
というわけで、「なんちち食堂」という沖縄居酒屋に飛び込んだ。

ミミガー!ソーキそば!もずく天!
などを楽しく食しつつ
やっぱり沖縄料理にはオリオン生が合うよね。


ここ、泡盛の種類もたっくさんあってとても良いお店でした。
泡盛は水割りが一番おいしーなぁ。

2009-05-22

5月21日 焼酎オーソリティってすごい店名

GWの千葉周遊の帰り、東京駅の「Sho-Chu AUTHORITY」に寄ったとき
ついついクラクラッとして、思わず焼酎&泡盛を4本ほど買い込んでしまった(旅行の荷物が重いのに…)。

そのうちの一本を飲む。
「赤兎馬」という芋焼酎。
九州の限られた店舗でしか販売されていないらしく
ネットとかだと、ちょっと高めの値付けがされているみたいだ。
そんな貴重(?)なお酒が、フツーの値段で売られてたので購入したのだった。




飲んでみると、比較的サラッとしてるんだけどちゃんと芋の香りもして
なかなかいい感じです。
あー、焼酎飲む用のかっこいいグラスがほしいもんだなー。

2009-05-21

5月20日 街角景気が心配@ベルク

ここ何日か、客先にいく機会があって、いつもよりJR線に乗る回数が多い。
中央線や山手線、京浜東北線に乗り込んで気付いたことがひとつ。
「中吊り広告、ほっとんど自社広じゃん…」
以前だったら雑誌やら飲料やらの広告だらけだったのに。そしてたぶん広告的には
一番売れ筋路線であると思われるJRの花形路線でもこの状態…。

早く、この不景気を脱して、懐かしく振り返られる日が来ますように。

景気が心配、といえば、相変わらず会社帰り新宿で買物したら必ず寄る、「ベルク」。

※いつもと変わらぬジャーマンセット。
※このブログ見てくれた同僚が「今度行きたい」と。ぜひぜひ!!!

つい1年前は、注文待ちの列が店の外まであふれていたのに
この日は、ぜんっぜん並ばずに注文できてしまった。
週の中日ということもあるのかもしれないし、新型インフル警戒の雰囲気も影響してるのかも。
とはいえ並ばずにスイスイ注文できるのは、店のファンとしてはうれしいけど
ちょっと心配になってしまうのだった。

がんばってベルク!!あと世界景気!!
2009-05-20

5月19日 安定感と一番搾り

心の安定剤「一番搾り」350ml6缶パックを、無事に冷蔵庫に充填。

夜食べると太るなぁ…と思いつつ、がっつりゴハンを作ってしまった。


ヨコハマ行き以来、すっかり生春巻きにハマっております。
2009-05-18

5月17日 カラーマンダリンで即席サングリア

冷凍ストック用のカレーやロールキャベツをぐつぐつ煮込む日曜日。

牛すじカレーには、なみなみと赤ワインを注いで作ってみた。
ま、煮込み用なんでチリ産の激安品(398円!)を使用したのだけど
ちょっとあまってしまい。
そのまま飲んでもいいけど、ちょっと物足りない。

そんなときにひらめいたのが
到来もののオレンジ(カラーマンダリンという、温州とマンダリンを掛け合わせたもののよう。ジューシーで果肉の味が濃い)とレモンをギュギュっと赤ワインに搾って作る、即席サングリア。

TS3M0179.jpg

果肉入りなんで見た目はアレですが、味はなかなかでした。
2009-05-18

5月16日 Y150なるもの

今横浜では「開港博 Y150 」なるイベント(?)が開催されているらしい。

あのでっかいクモみたいな(?)「ラ・マシン」なるものも気になっていたので
さくっと出かけてきた。
TS3M0170.jpg

TS3M0166.jpg
間近で見ると結構迫力。
他のアトラクションはかなりションボリ系だったけど、これが観れたのでまぁよし、かな。

会場でお昼ゴハン。横浜は生麦工場があるせいかキリンビールフィーチャリング。
生麦で生産されている、限定醸造の「スプリングバレー」なるビールをいただく。

TS3M0173.jpg
※背景に見えるのがクモ

普通のビールよりかすかにフルーティでちょっとビターというかカラメルというかな味もする。
なかなかすてき。

Y150の会場より盛り上がっていた(?)のが
赤レンガ倉庫で開催されていた「アフリカン・フェスタ」。
アフリカ各国の展示やグッズ販売、ステージでは演奏にトークショー
そしてもちろん多種多様なグルメがズラリ。

ついついここでもフードを買い込んでしまった。
(たぶん「ガボン」という国の、トウモロコシ粉をベースにしたムチムチしたお餅のようなものにトマトソースを掛けたフード。ほのかなココナッツミルクが不思議とマッチして美味だった)
TS3M0175.jpg

ナイジェリア(?)の「STAR BEER」というのと一緒にいただく。
このビールは日本のより薄味というかさっぱりで、どこか炭酸水感覚。

中華街で食材を買い込んでばんごはん。
TS3M0177.jpg
またしても飲む。今度は白ワイン。

こうやって可視化すると、ものすごいたくさん飲んでる一日だなぁ…。
2009-05-16

5月15日 アンデスポテトうまい

今週もなんとか乗り切った!!という解放感に包まれて
繰り出したは目黒・権之助坂。

店の名前はすっかり失念しましたが(あらら)
ええと、「ルソイ」とかがある近くの1Fの、ちょっとオープンエアっぽくなっている
スペイン系?イタリア系?の店。

TS3M0162.jpg
バスペールエールの生。うんまい!!

TS3M0163.jpg
アンデスポテトをちょっと辛いトマトソースでいただく。これまた酒が進む。

サラミなんかをつまみながらワインもグビッと飲んで愉快な夜。
2009-05-15

5月14日 仰げば尊し。

恩師、なんて言葉はどこか気恥ずかしいけど
迷いなく、「この人がいなければ今の私は絶対ない」と思える存在。
それがTさん。

学生時代、一緒にお世話になった同期くんが結婚するということもあり
久々にお会いする機会に恵まれた。

Tさん全然変わってない!!!単に若いというよりも
人生の充実がエネルギーになって若々しさになっているような。

西新宿の店「WA-DINNER き」にて、しっぽりと。

張り切って日本酒を飲みすぎた!!

がっつり飲んだあとは、〆のうどん。
「四国の人が東京で一番旨い讃岐うどんが食べられると言っていた」という
東京麺通団」へ。
で、ここでうどん食べたあと(かまたまおいしい)またしても、飲む。飲む。
TS3M0158.jpg


Tさんと話していると、自分の「学びたい」「成長したい」という
好奇心のスイッチがバチバチッと入っていく。
早稲田の「串亭」や「セミナーハウスきむら」はもうないけど、でもなんか、Tさんがいる場所は今でも変わらずTゼミなのだ。
2009-05-14

5月13日 仕事終わりの一杯ってかんじ

とにかく仕事は楽しい。LOVE!!!
8割ほんとで2割うそ。

今日はクライアント先(田町)に夜8時~という変則アポでした。
無事に仕事を終え、当然ノーリターンとなり。
ということで、同僚たちと田町駅前の飲み屋でかろやかに飲んで帰る。

田町って、慶応側の出口のほうはわりとしっかりした街並みだけど
芝浦側って、芝浦アイランドとかはあれど、ちょっとおっさんくさい呑み屋とかもあって
なかなか親しみやすい。

お店の名前は失念したけど、駅への階段のすぐ手前にある、1Fが立ち飲みのところへ。
TS3M0153.jpg

ビールはアサヒなのかな。ぐびぐびと進みます。
このへんは芝浦の食肉市場が近いせいか、焼き鳥とか肉類とかがおいしい。

TS3M0154.jpg

平日だからこのへんにしておかねば…。

2009-05-13

5月12日 あっっ!!!

今日は帰りが遅くなってしまったが
なんと晩御飯にマーボ丼が用意されているという幸せにあずかる。

キャー、こうなったら「一番搾り」と一緒がいいなーと
張り切って冷蔵庫を開けたら…全部飲みきっちゃってて入ってなかった(泣)。



そんなこんなで、今日も「大五郎」をジョッキになみなみ注ぎ
パイナップルジュースで割って飲む。

うん、これはこれでおいしいし幸せだ。
2009-05-12

5月11日 遅めに帰っても酒はのむ。

昨日のワインを残しておいたものをいただく。

TS3M0150.jpg

特に大きな変化はナシ、残念。
うーん、思い切ってサングリアっぽくしてしまったほうがよかったかな。
教訓教訓。

2009-05-11

5月10日 手軽ワインとみかんカルピスサワー

今日は母の日。
ゴロ寝用のまくらをプレゼントしてみましたが、購入したお店の店員さんが
すごく一生懸命包装してくれて、それですごくこころがホッとした。しあわせ。

日曜日は自宅ごはん。
近所のスーパーで買ってきた安ワイン。
CHATEAU LES RODIERSとか。(シャトー・レ・ロディエ?)
TS3M0147.jpg
シャトー、と付くのがボルドーである、ということしかわからない(神の雫で得た唯一の知識)。
飲みやすいけど、もっとゴーンと味が深いのがのみたいなぁ。

あとは、鹿児島からの到来物のオレンジを割って
みかんカルピスサワー。
TS3M0149.jpg
色がキレイ。
2009-05-10

5月9日 日本酒といえば和食

連休に訪れた佐原で購入した、超おいしい日本酒「叶」。

日本酒に合わせるならやっぱり和がいいよねーと
・炊き込みご飯 ・ほうれん草の煮浸し 
などをこさえる。

090509_194922.jpg

あー、このお酒ほんとにありえん!!
今後取り寄せてしまいそうだ。
2009-05-09

5月8日 会社のみかいもまた楽し

プチなかんじなわが社にも、この春ふたりの方が入社された。

というわけで、なんか久々な感じの会社オフィシャル飲み。
場所はこちら。「今井屋 花月
あっ、そういやこないだ焼き鳥食べたばっかりだった!!とか思ったけど
これはこれで楽し。
TS3M0143.jpg

あれー、何飲んだんだっけ?麦焼酎とかかな?
TS3M0141.jpg

2009-05-08

5月7日 そして今宵もベルク

なんか週に1回くらいひとりで来てる気がする…新宿のベルク。



ちょっとずつおつまみとビールとがセットになった「ジャーマンセット」。
これについてるレバーハーブパテとポークアスピックが超おいしい。
てか、ここ何食べても基本おいしいのだけど…。
2009-05-07

5月6日 ナイスタウン桜新町

友人Aが桜新町に引っ越したというので遊びに行ってきた。

ゴミゴミしてなくてちょっとのほほんとした感じの
すごくいい街でした。

そんな街の素敵焼き鳥屋「まさや」にてしっぽり杯を交わす。

プレミアムモルツ、おいしいよねー。
TS3M0134.jpg
↑ああまた写真ブレた!!ほんと私ケイタイで写真撮るの苦手だなぁ。要精進。

TS3M0135.jpg
変り種串。ほんとぜんぶおいしい。

ふらっと入ったのだけど、焼き鳥はとにかく新鮮でおいしく
店員さんもすごく感じがよくて、お値段もお手ごろで
ほんと言うことなし!な感じ。
2009-05-06

5月5日 地元のんびりな一日

GW前半はアクティブに旅ったこともあり
この日は地元でゆっくりと。
久々にジョギングしたら翌日は筋肉痛で瀕死な感じ。

晩酌は「銀河高原ビール」。




以前はバカにしてたんだけど、どっかでこれの生を飲んだら
異様においしく感じて(超フルーティですよね)それ以来
一気に好きになってしまった。
2009-05-05

5月4日 房総半島呑気旅 最終日

銚子をあとにし、この日は帰宅の途。
途中、小江戸、佐原の街に立ち寄った。

P1010499.jpg
P1010500.jpg

佐原にはいくつか酒蔵があって、この日は偶然「東薫酒造」というところを
飛び込みで見学できた。
P1010493.jpg
P1010485.jpg
酒蔵カッコイイ。

で、見学の後はおまちかねの試飲タイム。
無料の利き酒もできるみたいだったのだけど、私の狙いは
1本1万円するという最高級酒「叶(かのう)」が1杯300円で飲めるというやつ。
TS3M0131.jpg
TS3M0132.jpg
辛口すっきりなのにめっちゃフルーティで白ワインのよう。
今まで飲んだ日本酒の中で一番おいしいかもしれない。
土産に小瓶を一本買って帰る。

そんなこんなで、よく飲んでよく食べ、よく笑った旅でございました。

2009-05-04

5月3日 房総半島呑気旅 2日目

館山を後にして、外房線にゆられてひたすら北上したこの日。
銚子に宿をとった。

銚子はなんだか不思議な街。ちょっと薄がなしいかんじの。
夜はこの日も海鮮料理。一緒に飲むのはもちろんキリン!!
TS3M0129.jpg
あら煮が大変おいしゅうございました。

夜も早かったのでもう1軒行こうかと思ったのだけど
バーとかカフェとか一切ない感じで、しょんぼりとしながらコンビニで
スパークリングワインを買い込み、部屋のみしたのでした。

旅先でも部屋のみ。普段と全然かわらないなぁ。
2009-05-03

5月2日 房総半島呑気旅 1日目

GWにじっとしているのも悲しいし
思い切って旅に出ることにした。
が、宿もとらずに電車にゆられてなんとなく行きたいところを漂う気まま旅。

まずは、久里浜まで横須賀線で出て、東京湾フェリーに乗り込む。

P1010422.jpg

すてきな旅の始まりを願って、ここでもビール。
キリンがなかったので久々スーパードライ。でも、グイッと飲むにはアサヒもいいな。
TS3M0126.jpg

のんびり。
P1010426.jpg

夜は館山に宿をとる。素泊まり民宿だったので
街にごはんを食べに出たのだけど、たまたま入った鮨屋が大当たり。
地元の人ばかりの店に闖入しちゃったけど、あったかく迎えてくれた。
アットホームすぎて写真は撮ってないのだけど、忘れられない夜。

2009-05-02

5月1日 旅立ちの前日はやっぱり一番搾り

究極のマンネリズム万歳!!ということで
今日も「一番搾り」を飲んでいます。
TS3M0125.jpg

サラダパスタがおいしい。
2009-05-01

4月30日 地味晩酌

家でグレープフルーツジュースで割った「大五郎」。
じ、地味だ…。
しかも部屋散らかってるし…。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。